ファイナンシャルプランナー大家

空室リスクと対策

空室リスクとは 空室リスクとは、入居者がおらず賃料収入が得られない状態となるリスクを表します。不動産投資は入居者がいてはじめて成り立ちますので、最も基本的なリスクと言えるでしょう。 ここでは空室の対処法について解説いたします。 空室リスク対策 これから不動産投資する場合の空室リスク対策 …

価格下落リスクと対策

価格下落リスクとは 不動産投資における価格下落リスクとは、所有不動産の価格・価値が投資時よりも下落し、売却すると損してしまったり、売却できなくなるリスクのことをいいます。 現在は4~5年前と比べると不動産価格は上昇しています。今後不動産価格がどのように推移していくかは分かりませんが、数年前の…

金利高騰リスクと対策

金利高騰リスクとは 金利高騰リスクとは、変動金利や期間固定でローンを組んでいる場合に、金利が上がることによって返済額も上がり収益が悪化するリスクのことをいいます。 日本は2016年から日銀のマイナス金利導入により、2017年1月末時点ではローンの金利もかなり低い状態で推移しています。 …

地震リスクと対策

地震リスクとは 不動産投資における地震リスクとは、地震による建物の倒壊や、倒壊に伴う火災によって、対象不動産に人が住めない状態となり、収益がなくなるリスクをいいます。不動産投資をする上ではどうしても避けられないリスクです。 特に日本は地震の多い国ですから地震リスクへの対処は必須です。最低限の…

家賃下落リスクと対策

家賃下落リスクとは 家賃下落リスクとは、家賃が下落して収益が悪化するリスクのことです。家賃は、新築時が最も高く、築年数の経過により徐々に下落していくのが通常です。 家賃下落リスクにどのように対応すべきかを整理しました。 家賃下落リスク対策 これから不動産投資を始める場合の家賃下落リスク対…