過去の記事一覧

  1. 不動産関連の税制

    住宅ローン減税

    住宅ローン減税とは、個人が返済期間10年以上の住宅ローンを利用して、住宅を新築、購入、増改築をした際に一定の要件を満たせば、10年間所定の額が所得税より控除され…

  2. 不動産関連の税制

    登録免許税

    不動産を取得した際に課税される、登録免許税について、中古マンション(区分所有建物)を取得した場合に限定して解説いたします。登録免許税とは登録免許税は、土…

  3. 不動産関連の税制

    固定資産税

    固定資産税とは、その年の1月1日に土地・建物を所有している人が納める税金で、市区町村が課税する市町村税です。固定資産税は、不動産を取得した際に1回のみ課…

  4. 不動産関連の税制

    不動産取得税

    不動産取得税は、不動産を取得した際に1回のみ課税される税金です。納付する方不動産(土地、建物)を取得した方課税対象となる取引…

  5. 不動産投資の基礎知識

    敷金と礼金

    20年くらい前までは敷金2ヶ月、礼金2ヶ月、更新料1ヶ月が当たり前という風潮でした。しかし賃借人はこれ以外にも初期費用として前払家賃、引越し費用、仲介手…

  6. 不動産投資の基礎知識

    賃貸管理会社との付き合い方

    不動産を取得した後の賃貸管理については賃貸管理会社に委託するのがほとんどです。当然委託すると管理料として費用が発生しますから、自分で賃借人の募集をして、…

  7. 不動産投資の基礎知識

    貸しにくい物件

    不動産は「1に立地、2に立地、3、4がなくて5に立地」といわれるくらい立地が大切です。立地をクリアして初めて共用部分や専有部分に着目して物件を見ていく必…

  8. 不動産投資の基礎知識

    東京ルールとは

    東京では、平成16年10月1日から「東京における住宅の賃貸借に係る紛争の防止に関する条例」通称「東京ルール」が施行されています。これは東京都内の居住用賃貸住宅に…

  9. 賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅を新築する施工会社、詳細プランの決め方

    いよいよここまで来ました。ここまでで賃貸併用住宅を新築する土地と資金は手に入れていますので、あとは建物だけです。苦労した分、自分が快適に暮らせるように、…

  10. 賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅の住宅ローンは賃貸部分と自宅部分の割合が大事

    賃貸併用住宅を新築する土地が決まったら次は資金調達です。ここまでで賃貸併用住宅を新築するための計画を立て、予算、住宅規模はある程度決まっていて、土地は既…

賃貸併用住宅新築のステップ

  1. 不動産投資の基礎知識

    建物の構造
  2. 不動産投資のリスク

    価格下落リスクと対策
  3. 賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅の建て方、まずは計画を立てよう!
  4. 賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅を新築する施工会社、詳細プランの決め方
  5. 賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅のメリットとデメリット
PAGE TOP